会社概要・沿革

社名
濱田特殊硝子株式会社
所在地
〒547-0033
大阪市平野区平野西4丁目5番1号
TEL.06-6702-0678/FAX.06-6703-7658
創業
大正7年5月
設立
昭和28年12月(株式会社として設立)
資本金
3,000万円
役員
代表取締役社長 濱田 陽右
専務取締役 濱田 和伸
常務取締役 濱田 真輝
監査役 濱田 卓子
従業員
35名
主要取引銀行
三井住友銀行 西田辺支店
りそな銀行  平野支店
三菱東京UFJ銀行 難波駅前支店
永和信金 喜連支店
大正7年5月
大阪市西区北堀江1番町3番地にて濱田正理により濱田商店を創立し、特殊ガラス製品の加工販売を開始する。
昭和13年4月
合名会社─濱田正商店に改組。
19年1月
海軍監督工場の指定を受け、濱田特殊硝子合名会社に改称。
20年12月
濱田特殊硝子合名会社を解散
21年1月
大阪市西区北堀江1番町38番地に於いて、濱田特殊硝子工業所を興し、濱田正理の個人企業になる。
28年12月
濱田特殊硝子工業所の権利義務一切を引き継ぎ、資本金200万円にて濱田特殊硝子株式会社を設立し、濱田吉重が取締役社長となる。
29年4月
本社が私立西商業高校の買収により、大阪市西区南堀江大通5-11に移転する。
35年9月
セントラル硝子株式会社と板ガラス販売特約店契約を結び、大阪市天王寺区に天王寺営業所を新設、板ガラスの販売を開始する。
37年4月
大阪市東淀川南方322番地い南方営業所を新設。
37年12月
事業の進展に伴い資本金を500万円に増資。
38年3月
事業拡大のため、本社社屋を改築
39年6月
大阪市平野区平野西4-5-1に板ガラス倉庫を建設、天王寺営業所の業務を引き継ぎ、平野営業所とする。
39年12月
事業の進展に伴い資本金を1,000万円に増資。
41年2月
天王寺営業所を鏡部とし、鏡の加工販売を開始する。
42年5月
徳島出張所を開設し、鏡の販売を開始する。
42年10月
日軽アルミニウム工業株式会社(現新日軽株式会社)と特約店契約を結びアルミサッシの販売を開始する。
45年10月
板ガラス流通業界の情勢の変化により、平野営業所倉庫を大型化とともに本社サッシ部、天王寺営業所鏡部を統合し、天王寺を廃止する。
46年6月
事業の進展に伴い資本金を1,500万円に増資する。
47年6月
事業の合理化、効率化のため南方営業所を廃止し、平野営業所に統合する。
52年1月
平野営業所にフロント工場及び倉庫を増設。
平成元年6月
事業の進展に伴い資本金3,000万円に増資する。
3年2月
兵庫県多紀郡今田町に三田営業所を開設し、サッシセンターを開始する。
3年6月
濱田陽右が代表取締役社長に就任。
4年2月
平野営業所倉庫増設、事務所新設完成する。
6年9月
平野に関連会社を吸収し、ガラス加工部を設立。
12年3月
三田営業所を廃止し、平野営業所に統合。
13年8月
本社と平野営業所を統合、本社を大阪市平野区平野西4-5-1に移転する。
お問い合わせ
scroll-to-top