パイレックス

パイレックスタイトル

米国コーニング社のパイレックス・ロール板が生産中止になりました。

当社では、パイレックスの同等品としてドイツ・ショット社のテンパックスをお勧めしております。パイレックスについては、当社では当分の在庫をしておりますが、在庫切れも考えられますので、当社担当者まで前もってご確認をお願いいたします。
パイレックス
米国コーニング社の製品で、耐熱ガラスの代名詞になっているホウケイ酸ガラスです。
パイレックス®は、熱衝撃や急激な温度変化にかなり強いガラスとして歴史も古く、ソーダライムガラスや鉛ガラスに比べて高い使用温度に耐え、化学薬品に対する耐腐食性も格段に優れています。ただし加工性については、ソーダライムガラスや鉛ガラスに比べて劣ります。 1940~1960年代後半頃まで製造されていたオールドパイレックスと呼ばれている耐熱ガラスキッチンウェアは、ファイヤーキングとともに現在でも熱い支持を世界中のファンから得ています。
耐熱衝撃性

アルカリ含有量が極めて少ないので、線膨張係数が非常に小さく、特に耐熱衝撃性に優れています。
耐腐食性

酸および蒸留水による腐蝕量が他のガラスに比較して特に少なく、理化医療用ガラスとしても最高の素材として使用されています。
耐熱容器 / 実験用ビーカー / 液面計 / 反射鏡 / パネルヒーター / ガラスプラント など